ホーム > 入会のご案内 > 情報提供 > お知らせ・ご案内

山地番・耕地番解消作業に伴う地番変更〔加賀市〕の実施について

 2018.6.11

 金沢地方法務局より、山地番・耕地番解消作業に伴う地番変更の実施のお知らせが参りました。

 県内においては、明治以来、宅地・農耕地等に付されている地番とは別に、山林・原野等にも1番から順に地番が付されたことにより、同一地番区域内の耕地と山間地に同一の地番が重複して定められるという、二重地番が多数存在している実情にあります。
 オンラインを利用する各種行政サービスを利用する場面において、異なる物件を請求してしまうなど、この二重地番に起因するトラブルが少なからず発生しているとのことを受け、金沢地方法務局では、順次、二重地番の解消作業を実施することとしており、本年5月、加賀市の解消作業地区において二重地番が解消されました。
 地番変更された土地にお住まいの方が変更前の地番を住所として用いている場合、変更後の地番が新しい住所となりますので、ご注意下さい。

 ⇒ 加賀市属性情報削除地番一覧表
 
 → 平成30年2月実施の能美市の解消作業についてはこちら(平成30年3月2日記事)
 → 平成30年1月実施の小松市の解消作業についてはこちら(平成30年1月31日記事)
 → 平成29年12月実施の志賀町の全部の解消作業についてはこちら(平成29年12月25日記事)
 → 平成29年6月実施の七尾市の解消作業についてはこちら(平成29年8月23日記事)
 → 平成29年6月実施の志賀町の一部の解消作業についてはこちら(平成29年6月28日記事)
 → 平成29年5月実施の宝達志水町の解消作業についてはこちら(平成29年6月5日記事)
 → 平成29年2月実施の中能登町の解消作業についてはこちら(平成29年2月20日記事)
 → 平成28年10月実施の羽咋市の解消作業についてはこちら(平成28年10月27日記事)
 → 平成28年7月実施の輪島市の解消作業についてはこちら(平成28年8月24日記事)
 → 平成28年9月実施の能登町の解消作業についてはこちら(平成28年10月12日記事)

入会のご案内