▼ MENU

ホーム > 入会のご案内 > 情報提供 > 事業報告 > 2012年度

千里浜再生プロジェクト“光の砂『千』の輝き”ボランティア参加

 2012.9.10

 石川県宅建協会が地域支援・貢献活動の一環として協力している「千里浜再生プロジェクト」の“光の砂『千』の輝き”イベントが、平成24年9月8日(土)千里浜海岸で開催されました。
 「千里浜」は、“日本で唯一”車で走ることのできる砂浜ですが、近年、侵食により縮小しており、このままでは貴重な砂浜を失ってしまう恐れがあります。この砂浜の姿を未来へ繋げるため、保全・利活用に取り組んでいる事業が、「千里浜再生プロジェクト」です。


 ボランティアとして、“光の砂『千』の輝き”で使用される皆の願いが書き込まれた1,000本のキャンドルに灯を点すお手伝いをして下さる方を募集致しましたところ、夕方からの遅い時間であったにもかかわらず26名の会員・ご家族の皆様にご参加頂きました。


 幻想的な夕闇の中、『千の輝き』と象られたキャンドルに、「チャッカマン」を片手に順次灯を点していきました。1,000本全てのキャンドルには、それぞれの願いが書き込まれており、中には“これからも皆仲良く幸せに暮らせますように”との願いが書き込まれたキャンドルに灯を点したときには、何かホッコリするものを感じました。


 全てのキャンドルに灯を点す頃、象られた「千の輝き」が本当の意味での輝きを放ち、千里浜を訪れた観光客からも歓声が沸き起こりました。
 ボランティアにご参加頂きました会員・ご家族の皆様、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。
 我々が点した1,000本のキャンドルの灯かりは、キャンドルに記された願いと共にイベントが終了するまで、煌々と輝き続けていました。


 今度、平成24年10月13日(土)には、昨年度も協力致しました「千里浜をウォーキングしながら清掃する“千里浜ウォーク”」に参加致します。会員の皆様には、後日、案内をご送付させて頂きますので、是非ご参加をお願い致します。
 





入会のご案内