MENU

ホーム > 宅建協会のご案内 > 事業報告 > 2019年度

白山市との官民懇話会を開催しました‼

 2019.7.12

 令和元年7月10日(水)午後4時より、松任産業会館3階「研修室」において、「白山市との官民懇話会」を開催し、主に白山ブロックの会員の皆様30名が参加されました。
 懇話会には、白山市より、白山市建政部の松田正之 部長をはじめ、堀 修一 建築住宅課長、喜多悟史 都市計画課長、亥上明玉 土木課長にご出席頂き、石川県宅建協会からは、地元白山ブロックの会員の皆様をはじめ、石川県宅建協会 新木久雄 副会長、田中広行 専務理事、調査研究委員会の亀田吉生 委員長がご出席されました。

 田中 専務理事、木谷 白山ブロック長の挨拶の後、テーマである「都市計画・開発行為・建築指導等について」に基づき、活発な意見交換が行われ、特に6月20日に「東洋経済『都市データパック2019』」で白山市が住みよさランキングで全国一位を獲得したことから話が弾み、大変有意義な懇話会となりました。


 

令和元年度第1回不動産実務セミナーを開催しました‼

 2018.6.21

 令和元年度の第1回不動産実務セミナーを6月20日(木)金沢会場で午前・午後の2部構成で計302名の出席者を得て開催致しました。
 この不動産実務セミナーは、公益事業としてどなたでも受講できる業務研修会とは異なり、会員限定で業域の拡大や業績向上のため営利に特化した共益事業としてのセミナーです。
 会員の皆様は、会員専用サイトから「研修資料」のダウンロード、「研修動画」の閲覧が可能ですので、研修会当日、お仕事の都合等で出席出来なかった方、もう一度復習したいという方は是非ご活用下さい。

 〔研修内容〕
  午前の部 「ビジネスモデル」講座
        ・ 中古物件仲介時のリフォーム提案や受注方法
        ・ 分譲住宅の注文事業から参入した成功事例
        ・ 立上げから1年未満で目標粗利を達成した成功事例

  午後の部 「集客・営業」講座
        ・ 売買仲介業務における集約や顧客の開拓方法
        ・ 査定から媒介獲得までのスキームやノウハウ
        ・ 土地仕入れから建売分譲までの高回転販促計画

         株式会社船井総合研究所
           シニア経営コンサルタント 髙田直克 氏


 

北陸不動産公正取引協議会 第38回定期総会、盛会裡に終了‼

 2019.6.20

 令和元年6月14日(金)午後4時より、ホテル金沢 2階「ダイヤモンド」において、北陸不動産公正取引協議会 第38回定期総会が開催されました。

 不動産公正取引協議会は、公正競争規約を運用する不動産業界の自主規制団体で、北海道・東北・北陸・東海・近畿・中国・四国及び九州の9地区にあり、「規約の周知徹底」「広告企画の相談受付」「違反の疑いのある広告調査及び違反に対する措置」「一般消費者からの苦情処理」等、公正取引の推進に尽力しています。
 不動産の公正競争規約の適用を受けるのは、公正取引協議会の構成団体(会員団体)に所属する不動産事業者で、北陸不動産公正取引協議会の構成団体は、石川県・福井県・富山県の宅建協会、同じく3県の全日本不動産協会各県本部の6団体です。
 公正競争規約に参加していない事業者(アウトサイダー)が、不当な表示を行った場合には、景品表示法を所管している消費者庁が同法に基づき措置命令等の行政処分が講じられることとなります。

 総会では、北陸不動産公正取引協議会 新谷健二 会長(石川県宅建協会長)よりご挨拶があり、次いでご来賓の「公正取引委員会事務総局 中部事務所 取引課長の野田 聡 様」「石川県生活環境部生活安全課 課参事兼課長補佐の河上 晃 様」「石川県土木部建築住宅課 課長の三谷浩二郎 様」にそれぞれご挨拶を頂きました。ご公務の関係で三谷 課長と河上 課長補佐がご退席された後、議事に移行。
 

 全日石川の田井 仁 本部長が議長につき、議案に沿って審議が進められ、上程された全ての議案が可決承認されました。

第1号議案 平成30年度事業経過報告書及び収支決算書承認の件
第2号議案 令和元年度事業計画書(案)及び収支予算書(案)承認の件
第3号議案 役員選任の件

 
 重要な点としては、当年度、全国組織である不動産公正取引協議会連合会の理事会、通常総会が当地区金沢市で開催され、全国より多くの皆様がご来県され、公正競争規約等の改正が審議される予定であるということです。

 会員の皆様におかれましては、「不動産の表示に関する公正競争規約」及び「不動産業における景品類の提供の制限に関する公正競争規約」を遵守し、公正取引の推進にご協力下さるようお願い申し上げます。


 

令和元年度第2回宅地建物取引士法定講習会を開催しました‼

 2019.6.13

 石川県宅建協会が石川県から委託を受け、昭和56年4月より実施している「宅地建物取引業法第22条の2第2項に定める宅地建物取引士の更新要件となる法定講習会」の令和元年度第1回目の講習会を令和元年6月12日(水)石川県地場産業振興センター2階「第1研修室」にて実施致しました。
 当日の受講者数は109名でした。
 ご受講された皆様、大変お疲れ様でした。


 

令和元年度第1回業務研修会を開催しました‼

 2018.6.10

 令和元年度の第1回業務研修会を5月31日(金)金沢会場で午前・午後、6月4日(火)加賀会場で、6月7日(金)能登会場で、総計352名(うち、会員外10名)の出席者を得て開催致しました。
 会員の皆様は、会員専用サイトから「研修資料」のダウンロード、「研修動画」の閲覧が可能ですので、研修会当日、お仕事の都合等で出席出来なかった方、もう一度復習したいという方は是非ご活用下さい。

 〔研修内容〕
  ①「住宅金融支援機構からのお知らせ」
       住宅金融支援機構 担当官

  ②「相続法改正及び所有者不明土地特措法の押させておきたいポイント」
       金沢みらい共同事務所
            司法書士 森 欣史 氏
  ②「不動産取引に関する諸税 ~税制改正、贈与税、印紙税~」
       税理士法人 八稜
            税理士 倉 瑛径 氏(当協会顧問税理士)


 
<< ←前ページへ |  6  |  7  | 次ページへ→

宅建協会のご案内