▼ MENU

ホーム > 講習・試験情報 > 宅建試験

令和2年度『宅地建物取引士』資格試験のご案内

 令和2年度「宅地建物取引士資格試験」について、本日6月5日(金)付「実施公告」がなされました。
 下記の新型コロナウイルス感染症への対応を必ずご確認の上、お申し込み下さい。

<新型コロナウイルス感染症への対応について>


1 受験申込みの自粛についてのご協力のお願い

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためには、密閉・密集・密接の「3つの密」を避けることが大切であると言われています。宅地建物取引士資格試験は、例年、相当数の受験申込みがあり、試験会場に多数の受験者が集まりますので、ある程度の密集状態になることが考えられます。
 試験実施にあたりましては、「3つの密」を避けるため、試験会場における受験者間の間隔を確保するなど可能な限り努力致しますが、試験会場のスペースには限りがあります。
 このため、早期の宅地建物取引士の資格取得を迫られていない方につきましては、なるべく今年度の受験申込みを自粛して頂きますよう、ご協力をお願い致します。

2 試験の中止、試験会場の変更等について
 試験地における感染の状況により、試験の中止や試験会場の変更等を行う可能性があります。この場合は、(一財)不動産適正取引推進機構のホームページで発表致します。試験日前には、必ずホームページをご確認頂きますようお願い致します。

※ 試験当日の注意事項
(1)体調不良の方について
 新型コロナウイルス感染症に罹患して治癒していない方や濃厚接触者として健康観察の指示を受けている方、発熱や咳が出るなどの症状がある方については、当日の受験を控えて頂くようお願い致します。(受験申込みをされる方は、10月に入りましたら都道府県を跨ぐ出張やご旅行等はお控え下さい。
 なお、これを理由とした欠席者向けの再試験は予定しておりません。

(2)マスク着用等について
 試験当日は、感染予防のため、マスクの着用をお願い致します。なお、試験時間中の写真照合の際に試験監督員の指示によりマスクを一時的に外して頂く場合があります。
 また、携帯用手指消毒アルコールや携帯用ウェットティッシュをお持ちの方は、試験会場に持参し、使用しても差し支えありません。

(3)試験室の換気について
 当日は、換気のため、可能な限り、窓やドアを開けます。室温の高低に対応して容易に着衣・脱衣できるよう、服装には十分注意して下さい。

→ 令和2年度宅地建物取引士資格試験における新型コロナウイルス感染症への
 対応について((一社)不動産適正取引推進機構)

 

「宅地建物取引士」とは・・・
多くの人にとって、マンションや一戸建など不動産の購入は、一生に一度の大きな買い物であり、とても重要な事柄です。その大切な不動産の取引について、消費者の保護の立場から、物件に関する重要事項の説明を行うのが「宅地建物取引士」です。 
このように「宅地建物取引士」は、不動産取引の専門家として重要な役割を担っており、宅地建物取引業者(不動産業者)の業務に従事する者5人につき1人以上の割合で設置が法定されるなど、不動産業界で活躍するためには必須の国家資格です。
また、宅地建物取引士の資格は、金融機関をはじめとする多くの企業においても高く評価されています。そして、拡大する不動産投資市場においても、基礎となるスキルを身につける上で不可欠な資格です。
 *宅地建物取引士資格登録者→全国で約107万人(令和2年3月末現在)
 
「宅地建物取引士資格試験(宅建試験)」とは・・・
宅地建物取引士資格試験は、不動産取引の専門家である宅地建物取引士に必要な知識を問う試験で、その内容は宅地建物取引業法のみならず、不動産取引に密接に関連する民法等の法令など多岐にわたり、最もチャレンジしやすい資格試験としても知られています。
宅地建物取引士資格試験は、不動産取引の専門家である宅地建物取引士に必要な知識を問う試験で、その内容は宅地建物取引業法のみならず、不動産取引に密接に関連する民法等の法令など多岐にわたり、最もチャレンジしやすい資格試験としても知られています。
宅地建物取引士資格試験は、一度合格すると一生有効です。ただし、宅地建物取引士としての実際の仕事に従事する場合には、都道府県知事への登録・取引士証の交付を受けることが必要となります。

 


令和2年度試験リーフレット
(click!)


★ 締切期日間際にお申し込みになると、受験申込書類に不備があったり、必要な書類が足りなかったりする場合、訂正が期日に間に合わない場合がございますので、お早めにお申し込み下さい。

 試験日  令和2年10月18日(日) 13:00~15:00
  ※ 登録講習修了者は、13:10~15:00 
 試験会場  1701 金沢星稜大学(金沢市御所町丑10番地1)
 1702 金沢流通会館(金沢市問屋町2丁目61番地)
  ※ 自家用車での来場は厳禁です。周辺店舗等への無断駐車
   も固く禁じます。必ず公共交通機関をご利
用下さい。
  ※ 臨時バスを運行する予定です。
  ※ 発覚した場合、受験できない場合もございます。 
 申込受付期間

 〔インターネット受付〕
  令和2年7月1日(水)9:30 ~ 7月15日(水)21時59分まで

 〔郵送受付〕
  令和2年7月1日(水) ~ 7月31日(金) ※ 当日消印有効  

 試験案内
 配付期間
 場所 
 ① (公社)石川県宅地建物取引業協会 
      金沢市大豆田本町ロ46番地8
 ② 石川県土木部建築住宅課
      金沢市鞍月1丁目1番地 
 ③ 石川県内の各土木総合事務所及び津幡土木事務所
      輪島、七尾、津幡、金沢、白山、小松
 ④ (公社)全日本不動産協会石川県本部
      金沢市増泉一丁目19番地34号 サンプラザノアビル3階
 ⑤ うつのみや書店 6店舗
      金沢香林坊店、金沢工大前店、小立野店、
      野々市上林店、金沢百番街店、小松城南店
 ⑥ 明文堂書店
      金沢ビーンズ、金沢野々市店、小松ツリーズ
      能登七尾店
 試験案内の
 郵送請求方法
  ※ 6月末に掲載致します。
 受験手数料  7,000円
  ※ 一旦、お振込み頂いた受験手数料は、申込書が受理されな
   かった
場合を除き返還致しません。 
 受験資格  年齢、学歴等に関係なく、誰でも受験できます。 
  ※ ただし、石川県で受験できる方は、石川県内に住所を有す
   る方に限ります。
 試験の内容  試験の内容は、概ね次の通りです。
 1. 宅地建物取引業法などの宅地建物取引業者を規律する法令
 2. 民法、借地借家法などの不動産取引の基本となる法令
 3. 都市計画法、建築基準法などの土地建物を制限する法令
 4. 所得税法、地方税法などの土地・建物に対する税を規律す
   る法令
 5. 地価公示法、不動産の鑑定評価などの宅地・建物の価格の
   評定に関する法令や知識
 6. 不当景品類・不当表示防止法などの不動産の需給に関する
   法令や実務の知識
 7. 土地・建物に関する知識 
 合格発表  令和2年12月2日(水)
 お問い合わせ先  〔試験実施協力機関〕
 (公社)石川県宅地建物取引業協会 tel:076-291-2255 
 〔試験実施機関〕
 (一財)不動産適正取引推進機構 

 


講習・試験情報